フォローしてね!
サクラバタカシをフォローする

SONY 20mm f1.8 Gレンズが発売 Tamron 20mm f2.8と比較

皆さんこんにちは!

いやー、新型コロナウイルスやばいですね。
CP+楽しみにしていたんですが、中止に・・・。

仕方がないですよね。

早く終息することを願ってます。

はい!
前置きはここまでにして

3月13日発売の単焦点レンズの予約が始まりましたね!
SEL20F18G
皆さん買いますか?予約しましたか?

私は今すぐ買う予定はありませんが気になる方もいらっしゃると思うので、
今回はSEL20F18GのスペックチェックとTamronのレンズと比較していきたいと思います。

って感じでブログを書いていると欲しくなってくるんですよね。怖い😅

それでは、スタート🚗

スポンサーリンク

SONY 20mm f1.8 と Tamron 20mm f2.8 を表で比較

メーカー
製品名
SONY 
SEL20F18G
TAMRON 
20mm F/2.8 Di III OSD M1:2
発売日2020/3/132020/1/30
価格
(希望小売価格)
128,180円+税46,000円+税
レンズ構成枚数12群14枚9群10枚
絞り羽根枚数9枚7枚
開放絞り(F値)1.82.8
最小絞り(F値)2222
最短撮影距離0.19m(AF時)
0.18m(MF時)
0.11m
フィルター径Φ67mmΦ67mm
最大径× 長さΦ73.5mm×84.7mmΦ73mm×64mm
質量373g220g

SEL20F18Gと開放F値について

SONY純正GレンズがF1.8で
タムロンのレンズがF2.8なので
SONY純正Gレンズの方が少し明るいですね。

最短撮影距離について

SONY SEL20F18G
AF時0.19m、MF時0.18m
オートフォーカス作動時に長くなる。
多分精度が落ちるから長めに距離を取ったのかな?
と勝手に予想してます。違ったらすみません!😅

TAMRON 20mm F/2.8 Di III OSD M1:2
0.11mです!
結構違いますね!

寄れるレンズはやっぱり魅力的ですね!

価格について

価格は、SONY SEL20F18G
希望小売価格128,180円+税となっています。

決して安くはないですね。
やっぱ純正Gレンズなのでこのくらいの値になっちゃいますよね・・・。

一方、TAMRON
20mm F/2.8 Di III OSD M1:2 (Model F050)
希望小売価格46,000円+税
お買い得に見えてきます。
同じことを思った方、私と同じく一種の病に陥っていますね。笑

カメラは金かかるな〜。

絞り羽根枚数について

一般的には多くなればなるほどボケが綺麗に丸くなると言われているので、
ソニーのGレンズの方が綺麗な玉ボケができそうですね!

サイズ感について

やっぱりタムロンのレンズはコンパクトで軽いですね。
ただGレンズも明るい割には軽くてコンパクトに仕上がっていると思います。

フィルター径について

どちらもΦ67mmになっています!
タムロンから出ているEマウントレンズは今のところ
Φ67mmで統一されているのでNDフィルターなどの各種フィルターが共用できるのが便利ですね!

今回のGレンズはΦ67mmなので今までタムロンのレンズをつかていた方にも便利ではないでしょうか?

レンズの機能について(フォーカスホールドボタンなど)

タムロンのレンズはフォーカスリングのみ

ソニーのGレンズは
1. フォーカスリング
2. フォーカスホールドボタン
3. フォーカスモードスイッチ
4. 絞りリング
5. 絞りリングクリック切り替えスイッチ

かなり充実してます!
意外とあると便利なんですよね。

SONY 20mm f1.8 買う?

今回のレンズはどんな場面で使うんだろう?
と考えたところ、
スナップ撮影風景撮影星景写真などがメインになってくるのかなと思いました。

旅行の際に1本あると面白いレンズだと思いましたが、
自分が使用する範囲でF1.8が必要な場面はあまりないような気がしました。

なので今回の購入は一旦保留!(迷ってる)

あとα6600やα6400などAPS-Cサイズのカメラで使うと、
焦点距離が30mm相当になってスナップなどちょうどいいレンズになるかも?

いや、30mmだとポートレートでも出番が増える予感がします。

Twitterなどを見ていると結構APS-Cのカメラで使おうとしている方がいました!

最近のSONYのカメラを見ているとAPS-Cにも力を入れているのかなと感じますね!

SONY 20mm f1.8 GレンズとTamron 20mm f2.8のまとめ

今回は
SONY SEL20F18G
まもなく発売と言うことで、焦点距離が同じ
TAMRON 20mm F/2.8 Di III OSD M1:2 (Model F050)
と比較してみました!
いかがでしたか?

双方魅力があるレンズでしたが、
長い目で見るとやっぱり純正の方が保証などを考えるといいのかな?
お金があれば迷わずGレンズ
余裕がなければコスパ抜群のタムロンといった感じでしょうか?

あとはこの焦点距離のレンズで何を撮りたいのかによって変わって来ると思うので、よく検討してみて下さい!

自分はα7Ⅲでの使用を想定していましたが、α6600、α6400で使っても面白いなと思ってます。

書けば書くほど欲しくなってきました。

カメラはお金がいくらあっても足りませんな〜。(辛い)

今回の話はEマウント用広角単焦点レンズの話でしたが、
シグマから大三元レンズが発売されたときにズームレンズの話も過去にしているので、
気になる方は下もチェック!

APS-Cサイズ用のレンズはこちら

それではこの辺りで失礼します。

InstagramやTwitterもやってますのでフォロー、コメントお待ちしております!

バイバーイ👋

コメント

タイトルとURLをコピーしました